製品案内

情報通信機器製品

監視制御・情報機器

IP集中監視装置

概要:

  1. 鉄道沿線各地に点在する各種設備の動作監視、並びに運転保安に必要な情報を指令に収集して、情報表示卓に表示します。
IP集中監視装置

集中監視装置 変更系統図

拡大鏡

特徴:

  1. IPネットワークを使用する事により、装置の設置・接続が容易になります。
  2. 汎用のIP技術を使用する事により安定したシステムを構築できます。
  3. 情報転送送信装置を使用する事により、旧システムからの段階的なシステム更新が可能です。
  4. 路線画面、変化状況画面、発生中画面、履歴画面など状況により監視しやすい画面を選択できます。

仕様

表示端末装置
  • 装置型番 : N22-D
  • 備考   : 17インチ
中央装置
  • 装置型番 : N22-R
  • 備考   : ・情報転送送信装置
  •         集中監視装置受信盤の情報1024点を変換しサーバに
  •         転送します。
  •        ・サーバ
  •         情報転送送信装置と端末装置のデータを処理し蓄積
  •         します。
端末装置16情報用
  • 装置型番 : N22-SB-**
  • 備考   : 16情報
24情報増設装置
  • 装置型番 : N22-SB-OP1
  • 備考   : N20-SAに24情報増設用
端末装置40情報用
  • 装置型番 : N22-SA-**
  • 備考   : 40情報+定常データ1ch
  •  
  • 装置型番 **は電源電圧を示します。DC(24V~48V)、AC(AC100V)
  • ★カスタム製品も製作可能です。詳しくは担当営業へお問い合わせ下さい。