製品案内

電鉄変電所用製品

計測及び検査測定

機動検測装置

形式:BⅢ-NW

概要:

  1. 検測車に搭載した検測装置により、電鉄用変電所に置かれている配電盤の検査機能を簡単に行うことができる装置です。

特徴:

  1. 専用の検測プログラムで操作連動及び、保護継電器による保護連動を自動的に実施。
  2. 個別に、保護継電器を選択し、手動で動作特性試験等が可能。
  3. 検測部に最新型のマイクロコンピュータを採用。
  4. Windows対応のパネルコンピュータにより、ほとんどの操作がマウスで行えます。
  5. 検測結果はハードディスクに格納され、プリンターまたはUSBメモリにも出力可能です。

納期:約6ヶ月(仕様確定後)

機動検測車

■検測車の内部

検測車2
検測車3

仕様

装置の構成
  • 論理制御部(計測管理部、計測部)
  • 電源・調整部(Aユニット)
  • 論理中継部(Bユニット)
  • 120芯中継BOX(Cユニット)
制御電源
  • 交流:単相 200V 常時3kVA、瞬時5kVA)
  • 直流:100V 15A
  • 電圧変動範囲:±15%
計測管理部
  • パネルコンピュータ:
  •  CPU Intel(R)Core(TM)2Duo(2.16GHz)
  •  メモリ 1GB
  •  ディスプレイ LCD カラー15型 液晶
  •  ハードディスク 500GB
  •  OS Windows7 Professional SP1
  •  電源 AC100V
  • プリンター:
  •  印刷方式 半導体レーザー方式(モノクロ))
  •  印刷用紙 A4サイズまで
  •  電源 AC100V
  • USBメモリ:2GB
計測部
  • CPU:8ビットCPU(10MHZ)
  • デジタル入力:128点
  • デジタル出力:128点