製品案内

情報通信機器製品

放送機器

小型自動放送装置 cEKシリーズ

概要:

  1. 本装置は、放送出力が3系統以下の小駅用自動放送装置です。列車接近放送・発車放送音源を標準実装しています。

小型自動放送装置 cEKシリーズ

拡大鏡

小型自動放送装置 cEKシリーズ

拡大鏡

特徴:

1.ホーム形状、自動放送条件の組合せがフレキシブル

  1. 相対式ホーム / 島式ホームの設定、接近放送・発車放送の組合せ及び競合時の動作設定がフレキシブルにできます。

2.音源メディアはMicro SDカード

  1. WAVE形式で書き込まれているので、パソコンで編集可能です。

3.デジタルアンプ

  1. 30W出力のデジタルアンプで低消費量電力です。

4.豊富な外部インターフェース

  1. 放送操作卓は最大3台、外部入力は最大5系統用意しています。

5.ワイヤレス放送システム

  1. タムラ製作所製ワイヤレス受信機は2台まで実装可能です。
  2. 放送系統の設定がフレキシブルに行えます。

6.メンテナンス性の向上

  1. 主要ユニット(制御部、電力増幅部など)はプラグインユニット式になっていますので、保守が容易です。
  2. 装置異常のアラームを出力できます。
  3. 動作ログを記録できますので、放送障害時の原因調査に有効です。

仕様

外部入力(ホーム操作器、BGM、PR、 遠隔放送含む)

放送種別 0dBm 600Ω 平衡×5回路
起動条件 無電圧接点(メーク、ブレーク設定可能)

列車接近放送・接近警報音

放送種別 列車接近放送(メッセージ音声) 接近警報音(メロディ繰返し)
起動条件 最大6条件 無電圧接点(メーク、ブレーク設定可能)
放送遅延時間 0~19分59秒
放送回数 1~9回
放送間隔 0~59秒

発車放送

放送種別
  1. 起動条件によりメッセージ音声を1回放送
  2. 起動条件がオンしている間メロディを繰返し放送
  3. 起動条件がオンしている間メロディを繰返し放送→起動条件オフによりメッセージ音声を1回放送
起動条件 最大6条件 無電圧接点(メーク、ブレーク設定可能)

自動放送音源

Micro SDカード 4GB~
データ形式 WAVE形式(22.05KHz)

アンプ

定格出力
  • 30W×3系統
  • ※100V(330Ω負荷)/70V(165Ω負荷)切替スイッチ付

時計機能

  • 内蔵時計による夜間減音
  • 夜間自動放送禁止機能

アラーム出力

CPU異常、アンプ異常、操作卓異常、音源異常

放送モニタ

全系統のミキシングでモニタ可能

実装数の指定 (注)ご注文時にご指定ください。

アンプ 1台~3台

形状の指定 (注)ご注文時にご指定ください。

設置 据置き(ゴム足付)/鉄架取付(JIS/EIA規格耳板付)
外線端子部 背面に実装/別ユニット(JIS/EIA規格)

オプション (注)ご注文時にご指定ください。

アンプ 1台~3台
操作卓 最大実装 3台
ワイヤレス 受信機最大実装 2台 (タムラ製作所 300MHz)
拡張機能
  • 拡張基板実装エリア 2スロット LANインターフェース
  • ※特殊用途向け

その他

電源 AC100V±10% 2A以下
温度・湿度 温度:0℃~40℃ 湿度:35%~85% 室内にて使用
寸法・重量 W430(耳板付480)×D300×H149(ゴム足付159)約12kg
  •  
  • ★カスタム製品も製作可能です。詳しくは担当営業へお問い合わせ下さい。