製品案内

情報通信機器製品

電源機器

DC入力集中電源装置

概要:

  1. 整流器から電源を入力し、複数の電話機に電源供給を行う為の集中電源装置です。
  2. 整流器の電源を使用する事で、バッテリーの必要なく定期的な交換が必要ありません。
  3. 本集中電源装置は、各機器室及び配線室の雑架に設置できる形状になっています。

DC入力集中電源装置

拡大鏡

DC入力集中電源装置

拡大鏡

特徴:

  1. 1Uの高さで雑架に設置する構造です。
  2. 1装置6ユニット(6回路)組み込む事ができます。
  3. 入力はDC20V~60Vまでのワイドレンジの入力が可能でDC24V、48Vどちらの整流器でも使用できます。
  4. 各ユニット(回路)の出力は独立しているので各電話間の雑音は発生しません。
  5. 出力はDC6V、DC3Vがあり各種電話機に対応できます。
  6. バッテリーを有していないので交換作業は必要ありません。

仕様

出力回路 最大6回路
入力電源 DC20~60V
出力電源 DC6V又はDC3V±10% 0.6A以下
消費電力 60W(最大)
警報出力 無電圧メーク接点出力 DC24V 0.5A以下
絶縁抵抗
  • 電源入力端子~筺体間(保安器を除く)
  • DC500V 10MΩ以上
絶縁耐圧
  • 電源入力端子~筺体間(保安器を除く)
  • AC500V(50/60Hz)を1分間加えて異常ないこと
外形寸法・重量
  • W:480/D:200/H:44(mm)
  • 3.5Kg以下